しつこい男は「ラベリング」でブロック! 意外と使えるラベル戦法とは

2019年1月18日人間関係

男性に言葉のラベルをペタっと貼ると、その男性はその通りに行動するようになります。 

今の距離感が心地よいのに、その距離感を踏み越えてきそうな男性がいる場合には相手にラベルを貼ってみませんか? 

今回は距離感を詰めてきそうな男性を牽制するための「ラベル戦法」をご紹介します。上手に恋愛で立ち回るためにこのラベル戦法を覚えてみてはいかがでしょう? 

距離感が危うい男性にはラベルを貼って牽制を 

ラベルを貼るとはどういうことか? 

答えは簡単です。 

相手に文字通りラベルを貼ってしまえば良いのです。 

例えば、みんなの前で 

「○○さんは紳士で絶対浮気とかしないですから、安心して一緒にいられますよね~」 

と、声を大にして宣言するだけです。 

こうなると、なんとなく男性は 

「紳士で浮気とか絶対しない人」 

というラベルの通りに行動しなければならない気がして、あるいは、少なくともこのコミュニティの中ではそういう役割を果たさないと居場所がなくなりそうな気がして、その通り行動するようになる傾向があります。 

これがラベル戦法です。 

この方法は非常に強力で簡単ですが、一つだけコツがあります。 

出来る限り人が多いところで繰り返しラベルを貼る 

ということです。 

あまりしつこすぎると良くありませんが、少なくとも2~3回はみんなの前でこのように発言します。 

飲み会の場でも構いませんし、会社でも構いません。 

学校でも良いでしょう、とにかくみんなに聞かせるということが重要です。 

男性はプライドの高い生き物ですし、ビジネスの場においては権力闘争の真っ只中というケースもあります。 

この場で貼られたラベルは、簡単に自分から破ることはできません。 

これを利用して相手に印象のラベルを貼り付け、それに反した行動を取れないようにしてあげるのがこの戦法の目的です。 

実際に使えるラベルトップ3 

実際に距離感を勘違いしちゃってる系男子に使える、ラベルトップ3をご紹介します。 

  • 嫌ではないんだけど恋愛対象としては見られない
  • このままだと今までの関係性が崩れそうで怖い
  • いきなり関係をバッサリいってしまうと自分に不利益が生じそうだ

という場合には、これらのラベルを積極的に使っていきましょう。 

なお見ていただければ分かりますが、これらのラベルは決して相手の男性を貶したり相手の評判を下げるようなものではありません。 

ここがミソです。 

悪い評判を与えるのではなく、逆に良い評判のようなものを与えて相手にモラルのない行動をさせないという戦法なのです。 

弟ラベル 

年下の相手にはこのラベルで行きましょう。 

○○は弟みたいなもんだから~ 

と、飲み会などで言ってみましょう。 

少しは仲良し感を出さなければいけませんが、弱めのラベルで良いという時にはこれがおすすめです。 

暗にあなたは眼中にないということを伝えることもできます。 

このラベルを貼り付けることで、相手はあなたとの関係性が悪いものではないと安心する反面、なかなか異性としての関係に踏み込みづらくなってきます。 

ザ・紳士ラベル 

年上の相手は上司などに使えるのはこの方法です。 

紳士だから絶対浮気とかしない、紳士だから変なことをしない、紳士だから女の子が困るようなことはしない、これです。 

この方法は直接的に自分の今までのキャリアや積み上げてきた立ち位置と、女の子に手を出すことを天秤にかけさせるようなラベルですのでかなり直接的な効果があります。 

なお、実際にこのラベル戦法で数多くの男性を撃沈してきた女性によると 

俺って意外と紳士でもないんだぜ?みたいな口説き方もされたことあるけど、その時点で周りにバラしちゃえば良かったので結果的に問題なかった」 

とのことでした。 

今の関係が心地良いラベル 

実際にこの人はキープでもいいかな?くらいの相手の場合は「今の関係が心地よいから」というラベルを貼ってしまいましょう。 

これも、周囲に言い続けることで「仲の良い友達だよね~」とか「男女にも友情はあるんだよね~」みたいな、まあそういう話に落ち着きますので、お勧めです。 

特に学生の方でサークルの男性とそういう関係の場合は、このラベルが一番効果的と言えそうです。 

悪用厳禁!ラベル戦法の裏技? 

ラベルというのは非常に便利なもので、貼られた側は行動が制限されますが、貼った側は色んな行動をとることができるようになります。 

例えば弟ラベルで相手のことを弟として認識していると周囲に安心させておき、その水面下で年下の男の子をゲットするために動くという方法も不可能ではありません 

特にこのラベルは一定の距離までは相手との距離が縮まりますので、アプローチも反対にしやすくなるというわけです。あくまでも悪用厳禁でお願いしますよ! 

まとめ  

人間関係に困ると、仕事や勉強も思い通りに進まないもの。 

そんな煩わしさから解放されるためにおすすめなのが、このラベルを使う方法です。 

少しでも人間関係の風通しが良くなり、本来の生活を楽しむことができるようにお祈りしております。   

最後までお読み頂きありがとうございます。この記事が役に立ったら、お気に入り登録(ブックマーク)お願いします!またきてくださいね~!
下に関連記事もありますので、ぜひお読みください。
コメントも待ってます~!

関連記事