婚活デュエル!~アプリ初級編 プロフィール写真の重要性~

2019年3月14日恋愛

婚活デュエル!
【アプリ初級編
プロフィール写真の重要性】

こんにちは。ただいま婚活中の30代OLアイナナです。

私は主に婚活・恋活アプリを使って婚活しています。

ここでは、私の婚活体験を独断と偏見からデュエルっぽくお話させていただきます!まず、アプリの最重要項目であるプロフィール写真について。

では、デュエルスタンバイ

婚活アプリってどんな仕組みなの?

最初にアプリでの婚活について少しお話します。

私が使ってる婚活アプリの大半では最初に自分のプロフィールを作ります。

それができたらいよいよ対戦!

相手のプロフィールをどんどん見ていって、気に入った人がいたら「いいね!」ボタンを押します。もし、相手もいいね!をしてくれたらマッチングが成立し、やりとりができるようになる、というのが基本的な使い方です。

その時に必ず表示されるのが、ニックネーム、写真、簡単なプロフィール等になります。

こんな写真の人は嫌!一枚目が顔写真以外

ということで、アプリでの婚活は初見で気にいるかどうか、つまり掲載する写真が大切ということになるんですよね。そこでアウトならプロフィールという陣地までたどり着きません(笑)

写真はいくつか掲載できるのですが、ここで適当な旅行写真や食べ物なんかをトップにしているとスルーされます。というかします

顔を出すのはこのご時世憚られる(はばかられる[遠慮する])、という気持ちは非常にわかりますが、相手が同じ条件で戦ってくれないとこちらも対戦できないよ!というのがあくまで私の考えです。

あと飼ってるペットの写真にしてる人もいますが、こちらはめちゃくちゃかわいいトイプードルと婚活してるわけではありませんので、いいね!ボタンを押す気持ちがなくなってしまいます。

なんでその写真にしたんだ…1枚目がわざわざ変顔写真

そんな大切な大切な1枚目を、わざわざ「変顔」にしてる方がいらっしゃいます。おそらく照れ隠し…明るく見られたい…という意図があるのでしょうが、逆に考えて彼女の変顔いきなり見たいですか?という話です。

それが大勢で写った一枚だったらノリもあるでしょうしわかりますが、一人でトイレと思しき場所で撮った変顔は、こっちがもういたたまれない

お願いだから飲み会で酔っていたと言って…。

実は私、そんなプロフィールの方にどうしてその写真にしたのか一度聞いてみたことがあるのですが、学生時代の写真で今の写真ではないとのこと。

え〜!変顔、しかも学生時代のかい!いい写真がなくて困ることは私もありますが、今30なのに学生時代の写真は古すぎでしょう(笑)

アプリ写真は20代後半まで!画像加工おじさん

とにかくマッチングしたい!よく見られたい!と思うのは女性も同じです。だから美肌アプリで盛ってしまうのは許して…と泣きながら自撮りするわけですが、男性でも加工アプリを使う人は結構見かけます。

二十代前半の男性が何人かでふざけて撮ったのなら「あら若い、おほほ」と余裕で次のカードを引きますが、アウトなのはこれもなぜか自宅で自撮り。頼むから酔っていたと言ってくれ〜〜!!(笑)

言っておきますが、一人で自宅自撮りは女子でも結構恥ずかしいですからね!!

まとめ

今回は導入として婚活アプリのプロフィール写真について書いてみました。お気付きの方も多いと思いますが、これはそっくりそのまま女性にも当てはまります。

つまり、対戦のためにはちゃんと準備して、同じ土俵で臨みましょう!ということですね。

好感度が高い写真は、笑顔の写真だったり、少し盛ってもきちんと顔がわかる写真だと思います。ここで初めてデュエルができる!ってことです。

インターネットで婚活なんて…と思う部分があるからこそ、個人情報には配慮しつつ、出来るだけ自分らしさを見せられるといいですね。

最後までお読み頂きありがとうございます。この記事が役に立ったら、お気に入り登録(ブックマーク)お願いします!またきてくださいね~!
下に関連記事もありますので、ぜひお読みください。
コメントも待ってます~!