バレンタイン直前!胃袋をつかむ究極の料理とは?

バレンタインデー

バレンタイン直前!胃袋をつかむ究極の料理とは?

バレンタインまであと数日…。あせってチョコを準備しようとしていませんか? 

お店に買いに走っても、すでに売り切れて途方に暮れている人。 

チョコを手作りしたけど、思ったより美味しそうではなく、渡すのを悩んでいる人。 

チョコを準備したいという気持ちばかりが空回り… バレンタインってこんなに憂うつなイベントでしたっけ? 

せっかくなら、ほっこりあたたかく過ごしたいですよね。 

そんな人のために絶対役立つ究極の料理をご紹介します!! 

一夜漬けチョコは美味しいのか?

さて、一夜漬けをしたことはありますか?試験勉強などで一夜漬けを経験している人も多いはず。そんな一晩の突貫工事のような勉強で、いざテストに挑むと全く問題が解けず、徹夜の頭でボーっと後悔をするはめに…。 

これは、バレンタインにも同じく言えることです。 

普段からお菓子作りをしていないのに、あせってバレンタインの前日にチョコを作って徹夜する…身に覚えのある人いますよね? 

そして寝不足で化粧のりもいまいちな顔のまま、美味しいかわからない(失礼)チョコを気になるあの人にプレゼント…。 

雲行きがおかしくなってきましたね。 

せめてラッピングをして見た目をよくしようとしても、慣れておらず、うまくいかなくてイライラ…。 

はたして、そんなチョコをプレゼントして喜んでもらえるのか。 

そんな経験はありませんか? 

全ては、慣れないことをしているから。 

チョコを作ってプレゼントしたい…その努力は認めます。でも、普段からやっていないことをしても、なかなかうまくいきません。 

では、どうしたらいいのか? 

味噌汁を作ろう

毎日の食卓に欠かせない味噌汁。一度も食べたことがない人はいないはず。慣れ親しんだ味だからこそ、安心できるものです。 

作るのは簡単です。準備するのはたったこれだけ 

・お湯200ml 

・粉末だし 

・味噌 

・乾燥わかめ 

これをお茶碗かマグカップに入れて混ぜるだけです。

乾燥わかめの代わりに、乾燥ネギや麩が入った市販の味噌汁の具をいれてもいいです。また、インスタント味噌汁は味噌とダシと具が一緒に入っているものもあるので手軽に試せます。 

鍋を出してお湯を沸かすのも面倒くさい!という人向けです。 

お弁当用に保温ジャーに入れて持っていくのもいいでしょう。 

チョコは一瞬、味噌汁は一生もの

バレンタインのチョコは、口の中で一瞬のうちに溶けてしまいます。いくら時間をかけて準備しても、相手の心に届くかはわかりません。 

大切なのは、ずっと長く続けられるものです。

一度きりの頑張りをみせたところで、その時限りの付け焼刃な技術では、今後それを同じように保つのは難しいです。

「また作ってね」と言われて笑顔で「うん、また作るよ」と答えられますか? 

自分で「また作りたい」と思えない料理を相手に作って、本当に喜んでもらえると思いますか? 

毎日続けることが大事

バレンタイン直前!胃袋をつかむ究極の料理とは?

繰り返し何度もリピートできる味噌汁を作って、気になる人にアピールしましょう。寒い毎日を過ごしていて、きっと欲しいものは甘いチョコではなく、牛丼やカツ丼に合う味噌汁です。

胃袋をつかんで離さないようにしましょう。 

気になる人との関係もあと一押し!

そんな時、「料理苦手なんだ…」と少し自信なさげに話しながら、あったかい味噌汁を持っていけば…彼の心は、きっとほぐれるはずです。 

一緒に味噌汁を囲む関係こそ長続き

目指すは、一時のつながりではなく、一生ながく続く関係です。一緒にあたたかい味噌汁を毎日食べる間柄こそ、真の意味でよきパートナーです。 

一日の始まり、「おはよう」とともに一緒に味噌汁を飲んであたたまる。 

一日の終わりに、「今日もお疲れさま!」と言って一緒に味噌汁を飲んで疲れを癒す。 

あたたかい味噌汁を囲む二人の絆は強いです。毎日続けることが仲良しの秘訣です。 

まとめ

バレンタイン直前で、「チョコを準備しなくては!」とあせっている人は多いはず。普段からお菓子作りをしている訳でもなく、自信をもって手作りチョコをプレゼントできず、悩んでいる人にオススメしたいのが味噌汁です。 

バレンタインは一日で終わってしまうけれど、味噌汁をかこむ関係は一生続きます。

和の心で彼の胃ぶくろをつかんで離しません! 

安心・簡単・美味しい味噌汁を、ぜひ作ってみてください。 

最後までお読み頂きありがとうございます。この記事が役に立ったら、お気に入り登録(ブックマーク)お願いします!またきてくださいね~!
下に関連記事もありますので、ぜひお読みください。
コメントも待ってます~!