バレンタインデーのエピソード「ワガママ男子が好きな私」

バレンタインデー

バレンタインデーのエピソード「ワガママ男子が好きな私」

(オラオラ系じゃなくて、甘え系の)当時付き合ってた彼氏にバレンタイン計画。

余談ですが、昔から料理が苦手かつ嫌いでした。

学生の頃はお金渡して友達にチョコ作ってもらって「はい。手作り。」とか渡しておったw

なんて過去を持つ私ですが、ベタベタに惚れた彼氏に言われちゃいましたよ。

「バレンタインは作ってほしい。」と。

ちょっと頭よぎりましたよ。また友達にやってもらえばよくね?と。

いやいや。そろそろ愛に目覚めた自分と、いい大人(当時25くらい)奮い立たせ、リクエストされたガトーショコラとやらにチャレンジ。

簡単じゃんとかの意見は聞かざるで。心配性かつ不器用な私は試作を二回ほど繰り返し、成功を重ね本番を迎えました。

なんといい出来映えではありませんか!

インスタ映えしそうでした。

当時インスタないけど。

現在もやってないけど。

彼の最寄り駅待ち合わせ。12時待ち合わせです。12時半になっても来ません。

ふふ。

なんのその。

彼は待ち合わせ3時間遅刻の戦歴を持つメンズ。

私はいつも通り本を読んで時間を潰します。。。。。そこへメールが。ラインじゃなくて、まだメールですよ。

「(彼)仕事でき行けなくなった」
「(私)そっか。バレンタイン作ってきたから、渡すだけでも出来ないかな?」
「(彼)本当に今大変だから!!」

文面に怒りが溢れていましたが、怒りたいのはこっちです。

文だけ見てると、むしろそれ彼氏?大丈夫?って感じですが、まあいろいろあってちゃんとした付き合いで仲良くやってました(笑)

だがしかしその日は私も半べそで帰宅。

いろんな友達に愚痴メールしましたよもう。

そしたら来てくれましたよ友達が。

「仕方ないから私がもらってやるよ。」と。彼氏より男らしい。惚れる。

結局友達に食べてもらって居酒屋で発散して帰りました。

ちなみに2日後、その彼氏から「ガトーショコラは、、、?」と連絡がきて、作って持っていきました。

うん。頑張った私っていうバレンタインの思い出!

今はもう関係ないですが、その時の彼氏との付き合いは本当に良い思い出なので、ほろ苦いバレンタインの思い出も一応いい思い出です(笑)

LINE@始めました。新着記事の通知や号外記事を配信します。登録をよろしくお願いします!
友だち追加

Posted by 管理人